会えない時間を乗り越える|結婚相手を見つける為の婚活|30代でも素敵な出会いはある

結婚相手を見つける為の婚活|30代でも素敵な出会いはある

男性と女性

会えない時間を乗り越える

笑顔の人

遠くても絆を深める

学業や仕事の都合上で遠くに行ってしまい遠距離恋愛になるカップルも居ますが、なかなか会えない寂しさや生活の忙しさから、お互いに心が離れてしまうなんてことも多いようです。しかし、少なからずそのようなつらい時期を乗り越えて、結婚にたどり着くカップルも居ます。遠距離恋愛は会えないことがネックで別れてしまうことがありますが、無理なルールは決めずに月に1回程度は会うなどの約束をしておくとよいでしょう。また、お互いの交通費などの問題もあるので事前に調べておき二人の間で決めごとを作るとよいです。会えない寂しさから辛くなり別れを切り出したくなると思いますが、月に1回でもお互いに会えた時の喜びは大きく、相手の存在がかけがいのないものだと再確認できるでしょう。

連絡は欠かさずに

遠距離恋愛で欠かせないのは電話やメールでのコミュニケーションにあり、相手の喜びや悲しみを会えなくても共有することで、相手を思う気持ちが薄れずにいられるでしょう。今やパソコンやスマートフォンを使ってスカイプやテレビ電話で相手の顔を見ながら会話ができるので、そのような工夫をすると会えない時の溝が広がることを防げます。必ず毎日電話をするとルールを決めてしまうと、仕事などで忙しい場合には電話ができない状況の時もあり、負担になってしまうことも考えられます。そのため、忙しい時はメールでの「おはよう」や「おやすみ」程度の負担になりにくいルールにしましょう。遠距離恋愛の不安から相手に不満をぶつけてしまうと、相手はどうしたらいいのか分からなくなり負担になってしまうので、会った時に思いっきり甘えましょう。